H&Mで古着をリサイクルして、500円分の割引券がもらえるって知ってた?

お手頃な値段で、流行の服を手に入れられるH&Mはレディース、メンズ、キッズからベビーサイズまで幅広く展開しているファストファッションブランドです。

わたしもすぐにサイズアウトする子ども服を購入することが多いです。

ちょっと奇抜なデザインだったりもしますが、それを子どもが着るとまたかわいいんですよね~。

そんなH&Mで古着回収のリサイクルをしているのを知っていますか?

実はとても太っ腹でわたしたちにうれしいシステムなんです。

今回は、H&Mの古着リサイクルとお得な割引券についてご紹介します。

H&Mの古着リサイクル

いらなくなった衣類は袋に詰めてお近くのH&Mのリサイクルボックスへ。 どんな衣類でも結構です。ブランドや状態は問いません、たとえ靴下片方だけでも、着古したTシャツでも、古いシーツでもOK。 回収された衣料は最寄りの再生プラントへ運ばれ、手作業で分類されます。 衣類回収サービスで得られた過剰金のすべては、繊維リサイクルの研究機関や社会活動に寄付されます。

出典:H&M

H&Mでは衣料回収プログラムという古着のリサイクル活動をしています。

H&MのHPによると、回収した衣類は中古品として再販売されたり、清掃用品などの別の製品になどに作り変えたりと徹底的にリサイクルしているそうです。

驚きなのは、自社の製品だけでなくどんな布製品も引き取ってくれることです。

他の企業でもリサイクルをしているところもありますが、自社の製品だけというところが多いですよね。

そんな中、どんな布製品でもOKのH&Mは本気でリサイクルをしているように思えます。

着なくなった衣類を捨てるときはどうしてももったいないという気持ちが先に立ってしまうかと思いますが、H&Mに持っていけば資源として再利用してもらえるので、気持ちよく手放せるのではないでしょうか。

そして、H&Mではそんな不要になった衣類をもっていくことで500円分の割引クーポンと交換までしてくれるのです。

500円割引クーポンのもらい方

1.回収してもらう衣類をまとめる

衣替えや子ども服のサイズアップなどで不要になった衣類はありますか?

人に譲るあてのない衣類はいままでは捨ててしまっていたかもしれませんが、H&Mに持って行ってリサイクルしてもらいましょう。

衣類は袋にいれて持っていきます。

今回持って行ったのはこちらです。

  • 2年履いたユニクロのワイドチノ
  • 毛玉ができてきて、仕事には来ていくのがはずかしくなったユニクロの薄手のニットとH&Mのローゲージニット 2点
  • 西松屋のベビー服 数点

H&Mの衣類もありますが、他の店舗で買ったものも含まれています。

ビニールの袋に1つにまとめて持っていくことにしました。

袋はどんなものでも大丈夫ですよ。

2.店舗に持っていく

店舗では店員さんに「リサイクルです」と声をかければOKです。

すぐに衣類を引き取ってくれます。

中身を確認されることもありません。

レジ前にリサイクルボックスがありますが、入れてしまってから店員さんに声をかけるのも二度手間なので、わたしはレジに並んで渡しています。

衣類は袋ごと引き取られます。袋も回収されますので、いらない袋にいれていってくださいね。

衣類を渡すとすぐにクーポンがもらえます。

持っていく衣類は何枚でもいいですが、衣類1袋につき1枚のクーポンを1日に2枚を限度にもらうことができます。

クーポンの使い方

3,000円購入ごとに500円割引クーポンを1枚使うことができます。

6,000円購入すれば、2枚使えますよ。

正規価格のものからの値引きになるので、セール品など利用できない商品もあります。

セール品含めて合計で6,000円以上購入し、定価のものを2点含んでいれば2枚使えるということになります。

クーポンには有効期限の記載もあります。

2019年4月にもらったクーポンの有効期限は2020年2月29日でした。

1年近く有効期限があるのはうれしいですね。

使うときは、商品と一緒にレジで出せば値引きしてくれます。

クーポンはもらったその日に使うことができます。

もらった当日に使えるのもうれしいですよね。

わたしはH&Mで購入予定があるときに古着を持って行き、当日にクーポンを使って買い物をしてしまうことが多いです。

その方がクーポンを使い忘れることが少なくなると思います。

クローゼットにはH&Mに持って行く用の袋を用意していて、洋服を手放すときに袋に入れ、H&Mに行くタイミングで持って行くようにいています。

クーポンで買ったものは?

今回は、古着を回収したクーポンを使って子どもの保育園用の衣類をまとめ買いしてきました。

息子くんのズボン2点、襟付きTシャツ1点、パンツ3枚セット1点、娘ちゃん肌着2枚セット1点、わたしのピアスセット1点でした。

本当は子どもの衣類だけの予定でしたが、クーポンをもらったので自分用にピアスを買ってしまいました。息子くんが選んでくれました。(ありがとう!)

レシートをみると、ちゃんと500円値引きされていますね。

他にも割引があって、6点購入して4,596円でした。

キャンペーン100%で全額値引きされているものは次の章で説明します。

その他の値引き

この”3FOR 2”というのは2枚買ったら3枚目が無料という目印です。

今回は息子くんのズボン2点と襟付きTシャツ1点の計3点を、2点のお値段で購入しました。

無料になるのは、3点の中で一番値段が安いものになります。

ズボンやTシャツなど、種類が違くてもこの緑の丸いタグがついていれば1点無料になります。

保育園着のまとめ買いや兄弟の服をまとめて買うときにうれしい割引ですね!

H&Mのショッパーの袋は有料

H&Mで購入したときに以前はもらえていたビニールのショッパーですが、現在(2019年4月)は有料化され、1枚20円で販売されています。

そういえば、同じスウェーデンの家具メーカーのIKEAもショップバックは有料ですね。

リサイクルに力をいれていたりするので当然かもしれません。

自分で袋を持って行けば、その袋にいれてもらえます。

ただし古着を入れて持って行った袋はそのまま回収されますので、別の袋を用意していってくださいね。

さいごに

H&MのH&Mの古着リサイクルとお得な割引券についてご紹介しました。

不要になったどんな衣類でも引き取ってくれて、500円分の割引クーポンまでもらえてしまうなんて本当にうれしいシステムでしたね。

ご自宅に不要になった衣類がありましたら、H&Mに持っていってみてくださいね!

コメント