家計改善!楽天モバイルを2年間使ってみて、通信費はどうなった?

2年前に大手通信キャリアのドコモから、格安SIMの楽天モバイルに乗り換えました。

今回は2年間、楽天モバイルを使ってみての感想と実際にわが家の家計にあった変化を記事にしたいと思います。

なんで楽天モバイルを選んだのか?

理由はドコモユーザーだったことです。

楽天モバイルを契約したときに端末も購入しましたが、もし壊れたり不具合が起きたときに、使っていたドコモ端末が使えるかなと思ったからでした。

あとは楽天を日常的に利用していたので、ポイントのたまりやすさはわかっていたし、とっつきやすかったというのもあるでしょうか。

結果的にドコモを使っていたころからと比べても、特に不満なく使っています。

選んだプランは?

今、契約しているプランは、『組み合わせプラン』の『3.1G』で、通話SIMで月1,600円(税抜き)です。

夫も楽天モバイルを使っていて、同じプランを契約しています。

家でスマホを使うときはwifi接続し、外で使うときはネット検索やメルカリやAmazonなどのアプリがメインで、ゲームはしません。

通勤など外でゲームをする場合には、3.1Gでは心もとないと思います。

オプションは電話10分かけ放題や修理・交換保証などがありましたが、どれも契約しませんでした。

せっかくスマホを安く使おうと格安SIMを契約するのに、オプションをたくさん付けるのはもったいない気がしたからです。

通信費の比較

以前ドコモを利用していたときの支払は夫とわたしの2回線を契約していて、2人合わせて月14,000円程度でした。

端末の代金は払い終わっていて、家族割引など各種割引を利用、オプションもつけていない金額です。

では、楽天モバイルに変更してからの金額はどうでしょうか?

スマホ料金には通話SIMの利用料金とは別に通話料金がかかっています。

発信は保育園や職場への連絡がメインで月平均440円でした。

ですので1,600円+440円+消費税でわたしのスマホ料金は月額2,203円(税込)ということになります。

夫の通話料も同じくらいかもっと少ないくらいかと思います。

仮に通話料金も同じと考えると2,203円×2で2人合計で月額4,406円ということになります。

差額はいくらでしょうか?

14,000円-4,406円=9,594円(差額) 

月9,594円も安くなっていました!

しかし、実は直近12カ月の平均支払いは2人合わせて月額2,586円なんです

さっき4,406円と書きましたが、なんで支払いは2,586円なのか?これには秘密があります。

実は楽天モバイルの支払いには楽天ポイントが使えるんです。

わが家は毎月何かしら楽天で買い物をしているので、楽天ポイントがちょこちょこ溜まっていていて、夫のスマホの料金はほとんどポイントで支払っていることになっています。

わたしも楽天カードを持っていますが、ネットで買い物をするときなどは夫のカードでまとめて購入しているので、あまりポイントが溜まっていません。

なのでポイント払いの恩恵をあまり受けていないんです。

つまりこの2,586円という金額は、わたしのスマホ料金と夫のポイントで支払いきれなかった残りのスマホ料金ということになります。

では、ポイントを利用後の実際に支払った金額で差額を計算してみましょう。

14,000円-2,586円=11,414円(差額)

差額11,414円でなんと一万円以上も出費が減ったことになります!

楽天モバイルにして、通信費が減ったとは思っていましたが、これほど効果があるとは思いませんでした。

ドコモ 楽天モバイル 楽天モバイル
ポイント利用
支払月平均 ¥14,000 ¥4,406 ¥2,586(ポイント1,820)
差額 ¥9,594 ¥11,414

ポイントを利用することで、かなり支払い金額が抑えられていることがわかりますね。

楽天は期間限定ポイントいって、利用期限があるポイントが結構あるんですが、楽天モバイルの支払いでポイントを使うようになってから使い忘れてポイントが期限切れになってしまうことがなくなりました。

楽天モバイルのマイページから、ポイント利用の設定ができるので1回設定してしまえば、楽天ポイントを優先して使ってくれるので、ポイントの利用もとても簡単です。

気をつけていること

楽天モバイルに変えることで、通信費の節約にとても効果があることはわかりました。

では、ドコモを使っていたときと比べて使い方で気をつけていることはあるでしょうか。

それはダウンロードなど容量を多く使うときは自宅のwifiを使うことです。

今の楽天モバイルの契約では高速通信で使えるのは『3.1G』までです。

なので、容量の大きいダウンロードをしてしまうとあっという間に使い切ってしまいます。

高速通信を使い切ってしまうと、普通のwebページさえ表示に時間がかかります。

そんなときは100MB300円から購入できるので、旅行などでどうしても必要なときは購入しています。

この1年だとディズニーランドに行ったときと、月のはじめにうっかり大量の写真データを両親に送信してしまったときに利用しました。

ドコモのときはツムツムもやっていましたが、楽天モバイルに変えたタイミングでやめてしまいました。

やめてしまえば特にまた始めようと思うこともなく、今にいたります。

さいごに

楽天モバイルを2年使ってみて、どのくらい通信費が節約できたのかを検証しました。

一万円以上も節約できていて驚きました。

スマホの使い方によっては金額は違いますが、通信費の節約にはよく格安スマホに変えるといいと言うけど、納得ですね。

たしかにスマホの使用容量を気にしたりとドコモを使っていたときよりも使い方にシビアになった気もしますが、そこまでストレスには感じないです。

わたしの場合はそこまでがっつり使うタイプではないですが、たっぷり使いたいときは容量の大きなプランにも変更できます。

2年使ってみて自分の使い方もわかってきたし、新しいプランもできたりしたので、またよく調べてみてお得な使い方を検討したいと思います。

コメント